EXPLORER

このブログでは主に神話・歴史を巡る旅について書いていきます。山陰地方(出雲など)、ヤマトが最近のマイブームです。

GWは京セラドーム遠征して吉田正尚チャンテを堪能。夜は大阪の「サントリーウイスキーハウス」、「ワールドワインバー」、「大阪エアポートワイナリー」に行ってみる。

今年のGW前半は4/27~29日が「オリックスvs西武」@京セラドーム。ということで、早々とチケットを入手して航空券/ホテルを予約。30日まで関西に行っていました(平成最後の日、30日は橿原神宮/神武天皇陵などを巡りつつ静かに過ごしていましたが、その話は…

神話を巡る旅・宮崎編 「神話」に彩られた日本の聖地(8) 宮崎再訪! 青島神社と鬼の洗濯板 ー 間近でみると想像以上に神秘的だった!

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 前回は時間が足りず、高千穂と鵜戸神宮以外はほとんど回れず・・(偶然乗れた特急 海幸山幸の車窓から「鬼の洗濯板」をちらっと見たり、程度)もう少しじっくり見て回りたかったな~。 ということで、宮崎再訪。 // …

映画 - 「ソローキンの見た桜」そうだ、愛媛に行こう・・阿部純子がとにかく魅力的だった!

めぼしい恋愛モノが無かったため、あらすじを読んでちょっと興味を惹いた「ソローキンの見た桜」を週末に鑑賞。 sorokin-movie.com あらすじ(サイトより): ~~~ 日露戦争時代、日本には多くのロシア兵捕虜収容所が存在した。その中でも、日本で初めてロ…

豊葦原(とよあしはら)の千五百秋(ちいほあき)の瑞穂(みずほ)の國とオスプレイ - 東京でも目撃。

天照大御神が孫の瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を日本の統治者として高天原から派遣した、「天孫降臨」神話。 // 天壌無窮の神勅 ※ 上記サイトより引用 ~~~ 豊葦原(とよあしはら)の千五百秋(ちいほあき)の瑞穂(みずほ)の國は、是(こ)れ吾(あ)が子…

イン・ラスベガス ベラジオ(Bellagio)のプライムステーキハウスで肉を堪能する。

ラスベガスといえばカジノですが、今週は全社キックオフで何度目かのラスベガスに滞在していました(土日が移動日でつぶれるのは週明けを考えると憂鬱です・・)。 // 空き時間で買い物や多少の観光をすることは可能ですが、仕事で行っているため、それほど…

野球の華はホームラン(パリーグTV風) ー 西武・山川「今季」1号・・今年も熱いシーズンが始まりましたね。

ようやく時差ボケも解消気味・・ 朝起きたら動画が上がってた tv.pacificleague.jp ごっつぁんです。

映画 - 「九月の恋と出会うまで」ド直球の恋愛モノ。設定は最初分かりづらかったけど・・川口春奈は演技が可愛かった。

また少しの間日本を離れるので、公開が終わらないうちにと早々に観に行くことに。 wwws.warnerbros.co.jp 個人的には最近連続で恋愛モノとしては消化不良が続いていたので・・ blog.smachida.io blog.smachida.io 久々にド直球で楽しめました :-) ここから少…

神話を巡る旅・三重編 「天照大御神」(1) 伊勢神宮 ー お伊勢参りのある日常

神話・歴史を巡る旅をブログに綴っていながら、伊勢神宮について書くのをすっかり忘れていました・・ kamashun.shop-pro.jp 伊勢神宮にはここ2年で3度訪れましたが、「お伊勢参り」のある日常はいいですね。これまで巡った中でも特別に神聖な空気を感じる神…

球春到来!2019年もライオンズ優勝!(のはず)今年のブレーク期待度No.1は愛斗!

いよいよ明日から2019年のオープン戦開幕!(埼玉西武ライオンズ) full-count.jp 期待の内海投手が早くも先発ということで、楽しみです :-) 今年のオープン戦は、メットライフドームは3/19(火)が最初で5試合しかないようですが・・ www.seibulions.jp …

萩・石見空港から始める「小京都」津和野への旅(4) 文豪・森鴎外墓所 永明寺、乙女峠マリア聖堂 ー 眼前の色彩に息を飲む

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io この日の羽田行きフライトの予定時刻は13:00。 hagiiwami.jp ホテルを9時前にチェックアウトして、津和野駅の裏手にある永明寺(ようめいじ)と、「浦上四番崩れ」弾圧の地、乙女峠マリア聖堂に向かいます。 // 津和…

歴史を巡る旅・長崎編 世界遺産「潜伏キリシタン」(2) 「信徒発見」の地、大浦天主堂。浦上四番崩れを学び、津和野の乙女峠に思いを馳せる。

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 世界宗教史上の奇跡とも言われる潜伏キリシタン「信徒発見」の舞台、大浦天主堂へ。 // 現存する日本最古の教会とのこと。 教会の正面には漢字で「天主堂」の三文字が。潜伏キリシタンを探したい神父(プチジャン)の…

神話と歴史を巡る旅・鹿児島編(4) 屋台で一杯、のつもりが芋焼酎を飲み過ぎる ー かごっまふるさと屋台村。黒豚を堪能。

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 朝から霧島神社、鹿児島中央駅の周辺散策と一日中歩き回り、疲れをいやすために夜は駅前の屋台村で芋焼酎を堪能します :-) // かごっまふるさと屋台村 www.kagoshima-gourmet.jp // どの屋台にするか迷いますが、ここ…

神話と歴史を巡る旅・鹿児島編(3) 鹿児島中央駅周辺散策 ー 照国神社を参拝し、西郷隆盛銅像に圧倒される。鶴丸城跡は工事中・・

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 霧島神宮から鹿児島中央駅に戻ってホテルに着いたのが17:00過ぎ。 日没まで時間も少ないのであんまり回れないと思いますが、最低でも照国神社と西郷隆盛銅像が見れたらいいなぁ、ということで、チェックインを済ませ…

映画 - 「フォルトゥナの瞳」恋愛要素は??感情移入できるかは、、好みが分かれそう。安定の有村架純。

雪の華を観たあと、予告編を見て楽しみにしてた「フォルトゥナの瞳」を週末に観てきました。 blog.smachida.io fortuna-movie.com 原作は百田尚樹・・ 百田尚樹と言えば、最近読んだのも「日本国紀」だし、恋愛小説を書くイメージはありませんが・・ひょっと…

万葉まほろばの旅(4) 「卑弥呼の墓?」箸墓古墳(纏向遺跡)。大きな古墳は横からは分かりにくい・・

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 檜原神社を参拝後、山の辺の道とお別れしてこの日の最後の目的地である箸墓古墳(纏向遺跡)に向かいます。 kofun.info 卑弥呼の墓の候補地としては昔から福岡と奈良が有力といわれていますが、いろいろな本を読んだ…

神話を巡る旅・宮崎編 「神話」に彩られた日本の聖地(7) 海幸・山幸物語 鵜戸神宮 ー 油津駅は「カープ駅」だった。

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 高千穂をバスで9:30に出発して、この日は鵜戸神宮に向かいます。JR延岡駅から宮崎駅まで行って、そこから日南線で最寄りの「油津」駅には13:30過ぎに到着予定です。移動時間は4時間以上なので、結構遠い・・ // 途中…

映画 - 「翔んで埼玉」愛ある?ディスり合戦。二階堂ふみがいい味出してた。

翔んで埼玉、さっそく観てきました。 www.tondesaitama.com 公式の触れ込みにあるように・・ それは素晴らしい「愛のある」ディスり合戦。主演級のキャストの個性がとにかく強烈・・ ノンストップで2時間楽しめました!特に二階堂ふみが良かったです!やっぱ…

「猿田彦」といえばあの・・? 最近のお気に入り、猿田彦珈琲。

猿田彦珈琲 sarutahiko.co 一度聞いただけで覚える、インパクトのある名前。 家から駅までの通り道に突如オープンしたのが(確か)一年ぐらい前。通るたびに「変な名前だなー」。「多分あの猿田彦が由来だよなー」。「伊勢の猿田彦神社?」などなど想像する…

神話を巡る旅・宮崎編 「神話」に彩られた日本の聖地(6) 高天原遥拝所~あまてらす鉄道 ー さらば高千穂・・

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 前日は高千穂神楽をキャンセルして高千穂牛を堪能し、体力も回復! 今日のハイライトは鵜戸神宮の予定ですが、いくつか見ておきたい(見逃した)ところも残っており・・ blog.smachida.io 当初の予定を変更して、早起…

神話を巡る旅・宮崎編 「神話」に彩られた日本の聖地(5) 高千穂神社~高千穂峡 ー 自然歩道で恐れていた事態に・・

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 槵觸(くしふる)神社を後にした時点で既に16時過ぎ。高千穂神社までは徒歩16分ということで、今回の旅行のメインである「高千穂峡」を日没前に歩ききるためにも一刻の猶予もありません・・ // といいつつ、山歩きに…

西海岸 ー フィッシャーマンズワーフでクラムチャウダーを食し、東萩の「萩しーまーと」に思いを馳せる。

[復元]今週は出張で一週間サンフランシスコに滞在していましたが、久々に雨続き・低気温続きでかなり体調を崩しました orz(やはりカリフォルニアとも言えども2月は寒い・・) 普段はシリコンバレー側に泊まることが多いのですが、今回は他社ベンダーのカン…

萩・石見空港から始める「小京都」津和野への旅(3) 津和野城跡 ー その時 SL「やまぐち号」の汽笛が響く。

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io www.kankou-shimane.com 太鼓谷稲成神社を出て山道を歩くと、ほどなく「リフト乗り場」が見えてきました。 // まぎれもなく「リフト」。こういうシチュエーションだと、大抵はロープウェイですが・・ // リフト終了時…

神話と歴史を巡る旅・鹿児島編(2) もう一つの高千穂・天孫降臨神話の地 霧島神宮 ー またしても大鳥居が。

前回まで。 blog.smachida.io 鹿児島中央駅を13:11 に出て霧島神宮駅に着いたのが14:10頃。駅から霧島神宮まではタクシーで10分程です。 この日は鹿児島中央駅に戻ってから西郷どんゆかりの地も何件か巡りたいので、日の入り時間を考えても16:30頃には着きた…

万葉まほろばの旅(3) 「元伊勢」檜原神社へ。山の辺の道で神秘的なパワースポット「龍神神社」に出会う

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 残念ながら三輪山は登拝できず、意気消沈しつつも狭井神社を後にして、大神神社の摂社、「元伊勢」檜原神社へ向かいます。 oomiwa.or.jp // 余談ですが、大神神社の境内って広いですね。。 oomiwa.or.jp // 上記サイ…

「神社本庁とは何かー「安倍政権の黒幕」と呼ばれて」を読み、教養について考える。

とても興味深く拝読しました。 「神社本庁とは何かー「安倍政権の黒幕」と呼ばれて」 著者は「宗教問題」という雑誌の編集長とのことで、内容を鵜呑みにするつもりはないですが、これ以外の様々な専門書で「神道」や「歴史」を学んだ前提の上で、それなりの…

映画 - 「七つの会議」原作読んでたけど楽しめました!野村萬斎以外にも、登場人物の「顔芸」が皆凄かった

池井戸潤原作の映画「七つの会議」。 行くタイミングを逃しそうだったので、海外出張前に急遽観てきました。 nanakai-movie.jp 原作は読んでいてあらすじは把握していたので「楽しめるかな・・」と思っていましたが、、全くの杞憂! 予告編では野村萬斎のイ…

万葉まほろばの旅(2) 三輪山を目指し、山の辺の道を歩いて狭井神社へ。なんと新嘗祭と被る・・

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io (うっかり大鳥居を見忘れましたが)大神神社への参拝も済ませ、 このあとの予定では、山の辺の道を歩きながらまずは三輪山の登山口となる狭井神社に向かいます。あわよくば三輪山を参拝し、「元伊勢」檜原神社まで行…

神話を巡る旅・島根編 「神々の国」(3) 美保関灯台~五本松公園 ー 遊歩道を2時間彷徨う・・

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 気分でうっかり足を踏み入れてしまった遊歩道。 min-tabi.jp 頭の中ではこんな感じで歩いて30分位で美保神社まで戻れる予定だったのですが・・ あれっ、思ったより本格的? 結構な山道が・・ ・・・ これはひょっとし…

神話を巡る旅・島根編 「神々の国」(2) 美保関灯台 ー 遠く隠岐の島を望む?

前回までのあらすじ。 blog.smachida.io 美保神社の参拝を済ませ、目指すは美保関灯台(もちろん徒歩)。 この道は「しおかぜライン」というみたいです。 map.sanin.jp 写真でも、歩く道には全く見えませんが・・ ~~~美保神社のある美保関漁港から美保関…

神話を巡る旅・島根編 「神々の国」(1) 出雲国譲り神話の地、美保神社

八雲立つ出雲の国、その中心である出雲大社。 www.izumooyashiro.or.jp 過去何度かお参りしていますが、 blog.smachida.io この出雲大社と両参りするとご利益UP!いやいや、出雲国譲り神話のゆかりの地ということで、常々「美保神社」に行きたいと思っていま…